スタジオ・サニーサイド

札幌を拠点に活動する、ゲームのサウンド&シナリオ制作スタジオです

寒地土木研究所の見学&札幌のゲーム会社まとめ更新

こんにちは、1年遅れでモンスターハンターライズをやっと始めた加藤です!

(なおハンターランクはいまだ3)

 

 

先日、中の島にある寒地土木研究所の見学に行ってきました!

 

この寒地土木研究所、桜の季節になると敷地を開放してくれるので、桜を見るために入ったことはあるのですが…

住宅地にどーんと広がる敷地の中で、何をしているんだろう? とずっと疑問に思っていたので、年に一度の開放日に見学に行ってみました。

 

敷地の中では膨大な研究の展示があり、また正直内容も難しかったので説明は難しいのですが、簡単に言ってしまうと

「世の中の土木インフラ(道路、橋、農地、河川、港湾、気候等々…)に関するあらゆる研究、特に寒冷地ならではの研究が進められている」

といったところでしょうか。

 

こんな感じで、屋内外問わず研究パネルの展示がずらり。すごい量でした。

素人ながら話しかけたら、職員さんが熱心に説明してくださいました。

 

一番びっくりしたのは、工場のような大きな建物の中に、海を模したプールがありました! 小さな防波堤や消波ブロックが設置してあって、波を発生させて実験をするそうです。手前に並んでるミニ消波ブロックがすごくかわいいので、文鎮として売ってほしい…。

 

子供向けの体験もあって、これは砕いた凝灰岩の中から小さな石英(クオーツ)を拾うことができるコーナー。こういうのってつい夢中になってしまうんですよね!

 

というわけで寒地土木研究所を満喫してきました。

安全で便利な暮らしのための研究が進められている施設でした!

詳しくは寒地土木研究所のサイトでも見ることができますよ。

www.ceri.go.jp

 

 

 

そして最後にお知らせです。

「札幌のゲーム開発会社まとめ」に2社追加しました。

株式会社インファイト様

株式会社アドグローブ様

studio-sunny-side.hatenablog.com

 

本州の方は暑さも厳しいと思いますが、体調に気をつけてお過ごしください!

カードゲーム「4コマンガ」プレイしてきました!

こんにちは、札幌は花盛り!加藤です。

 

 

先日、カードゲームの「4コマンガ」を家族でプレイしているとツイートしたところ…

 

 

このゲームのプロデューサー、ClaGlaのこだまさんから「プレイしましょう!」とお誘いいただいたので、お言葉に甘えて一家そろってClaGlaさんに突撃してきました!

 

ちなみにこだまさんは昔からのお知り合いで、ClaGlaさんのオフィスはうちから徒歩で行ける距離です。

 

 

「4コマンガ」は小学館から発売されているカードゲームで、プレイヤーが1枚ずつマンガのコマを出して4コママンガを作り読者役プレイヤーの評価によってポイントをゲットしていくというゲームです。

 

 

 

コマを出していくプレイヤーのセンスによっていい感じのマンガが完成するのですが、

反対にとんでもない不条理展開になったりして、1枚出すたびにゲラゲラのおもしろゲームです。

 

また、完成したマンガの中から、読者役のプレイヤーが得点ゲットできる面白いマンガとマイナスになってしまうイマイチなマンガを選ぶので、読者役によって評価が分かれるのも面白いです。

 

現役コロコロ読者のうちの子はおバカな不条理展開が好きで坂東はシュールなマンガを選びがちだったりと好みがあるので、読者役の好みを加味して展開を考えたりすることも…。

 

そして戦略を巡らせようにも、ちょうどいい手札がなくて、強引なオチでヤケクソ気味に終わらせることも多々あります。

 

 

なんと製作者のDaipoさんも一緒にプレイしてくれました!

うちの子、大喜び!

製作者ご本人だからさぞかし素早くカードを出すに違いない…

と思ったら、カードを出すときに悩んでおられたので「印刷所止めて待ってるんですよ!?」と例の嫌な煽りをしておきました。

 

いつもは3人でプレイしているので5人と大人数でプレイできて楽しかったです!

3人でも十分面白いんですけど、やっぱりボードゲームは人数多い方が楽しいですね~。

 

 

その後は他のボードゲームもプレイさせていただきました。

サイコロの出目を推測する「BLUFF」と…

 

企業をオークションで買収する「Q.E.」をプレイ!

 

 

たっぷり遊ばせていただきました。

ClaGlaさん、ありがとうございました~!

というわけで「4コマンガ」、皆さんも興味があったらぜひ遊んでみてください。

なおプレイ人数は「3人~6人」です。

 

 

好きすぎて、帰ってから子供と2人でオリジナルコマを自作しました。

 

 

「幽限御界堂探偵社 1章」(Nintendo Switchソフト)の効果音を担当しました!

来週ワクチン接種3回目です。ちょっとはあってもいいんだぜ副反応よ…。こんにちは。banです。

 

 

 

さて、さる3/24に、株式会社ロケットスタジオ様より、Nintendo Switchダウンロード専用ソフト「幽限御界堂探偵社 1章」が発売されました!

 

 

store-jp.nintendo.com

 

神無市という街には、
不可思議な事件が多発していた。
しかし、犯人は一切見つかっていないにも関わらず
その不可解な事件がぱたりと止まることがある。
それはある「探偵」がその事件を解決しているからだと
風の噂では言われている。
僕らの「在る」を 証明しろ!

(マイニンテンドーストアの紹介文より)

 

 

…探索コマンドを駆使してシナリオを進め、謎を解き明かしていくという、ホラー風味あふれる謎解きアドベンチャーゲームです。「1章」とある通り連作短編アドベンチャーの第1弾で、謎めいた冒頭から、癖のある人物(というか獣)の登場、そして次々と起こる謎の事件!終盤には少年漫画もかくやの燃える展開も待っており、これからのシリーズの発展に期待が高まります。しかも¥500というお手軽価格なのがうれしい。超うれしい。

 

 

公式プロモーションビデオ

 


私は効果音作成を担当しました。舞台が学校だったり民家だったり街頭だったりと身近なところが中心のため、効果音も実際に収録してきた生音を多用しています。

 

 

ドアノブをガチャガチャする音などは、実はうちの自宅のドアの音です。レコーダー片手にガチャガチャやりました。雑踏の音も、吹き荒れる北国の風にマイクを吹かれノイズに難儀しながらの収録。冒頭のセミの声は何年かまえ帰省したおりに田舎の山奥でたまたまミンミン唸ってるのを収録したものです。いやあレコーダー持ち歩いててよかった。

 

 

こうして収録した音素材を加工したり切り貼りしたり重ねたりして、臨場感がでるよう気を配りつつ制作しました。また、怪異の音も迫力と不気味さが出るよう様々なネタやテクを駆使して作り込んでありますよ。

 

 

oo39ドットコムさんが担当した音楽も大変クオリティ高くてニクい仕上がりです。ぜひサウンドにも着目してプレイしてみてください。第2章にも期待しつつ、ではまた!

 

 

<公式サイト>

https://www.rocketstd.co.jp/wordpress/index.php/mikaido/

Audiostock2022年2月の無料音源に選ばれました!/家族がグラフィックデザイナーやってます

買ったばかりのセーターがいきなりほつれて悲しみにくれています。banです。

 

 

さて今日は宣伝がふたつ。まず、私がSTUDIO SUNNY SIDE名義で効果音作品を販売しているAudiostock様にて、2月の無料音源に、私の作品が選ばれました。わー。

 

 

トップページの下の方に無料ダウンロードコーナーがあります

 

 

そして今回選ばれた効果音はこちら。

 

 

 

 

44万点以上の効果音の中から選ばれたのでもちろん大変うれしいのですが、よりによってこのような脱力感あふれる音を採用されてしまったのがなんとも自分らしい。Audiostockのサイトに会員登録(無料です)すれば無料でダウンロード可能ですので、ぜひ手に入れてYoutubeTikTokの動画に貼り付けて思うさまヘナヘナして頂きたい所存です。

 

 

この他にも、アニメ風の動作音やバラエティ風の効果音など、動画配信向けの効果音素材をいろいろ取り揃えておりますので、この機会にぜひ一度聴いてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう1件。愛媛県新居浜市在住の義妹が、グラフィックデザイナーをやってます。わー。

 

パッケージやロゴなど、洗練された可愛くおしゃれなデザインが得意です。企業や事業、サークルなどのロゴ作成をお考えの方、名刺作成をお考えの方!インスタグラムで過去の仕事が一覧できるので、フォローのうえ、是非一度ご覧ください〜。

 

be.design

https://www.instagram.com/be.bandou/

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by eiko.bandou_坂東栄子 (@be.bandou)

www.instagram.com

 

2022年新年のご挨拶と札幌のゲーム開発会社まとめ

2022年初の更新です!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:studio_sunny_side:20220101093650j:plain

お正月は静岡に帰省しておりました。快晴に富士山。

1ヶ月前は帰省できてたんだよなあ…と昨今のコロナ状況を考えると

重い気持ちになってきますが、皆様どうかお気をつけください。

 

 

札幌に戻ってから初詣に行っておみくじを引いたところ、今年は

中吉

でございました。

なかなか良い結果ではありますが、文章の方を見ると

「いろいろと騒がず迷わず」

「何事にも手を出してはいけません」

「つねにひかえめにして事をなさい」

等々、とにかく控えめにせよとのお達しでした。

なお子供もまったく同じおみくじを引きましたので

今年は親子そろってひっそりと頑張っていきたいと思います。

 

 

さて、札幌のゲーム開発会社まとめに2件追加しました。

札幌のゲーム開発会社まとめ/2022年01月更新

 

今回追加したのはこちらの会社!

合同会社EXNOA(DMM GAMES)

dmmgames.co.jp

・株式会社セガ札幌スタジオ

sega-sapporo-studio.co.jp

セガの札幌スタジオができたのは驚きましたが、

札幌に仲間が増えるのはうれしいニュースですね!

 

 

以上、簡単ではありますが新年のご挨拶でした。

それではまた!

 

 

 

スタジオ・サニーサイド設立10周年…!

ご報告が遅れましたがPS5買えました。しかし買ってるのはPS4ソフトばかりという体たらく。banです。

 

 

 

 

さて実は、去る2021年12月1日で、スタジオ・サニーサイドは設立10周年を迎えました。わー。

 

設立当初はなにもかもよちよち歩きで覚束なかったフリーランスの道でしたが、おかげさまで夫婦ともどもお仕事に恵まれ、無我夢中で進んで丸10年。これもひとえに支えて下さる皆様のおかげです。この場を借りて御礼申し上げます。

 

これからも、日々是精進を旨とし、ちょっとでもいいので毎日何らかの進歩か達成を心がけ、健康にも気を配って、また次の10周年を迎えられるよう頑張っていく所存です。

 

 

これからも、スタジオ・サニーサイドをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20211204112456j:plain

エクセルでちまちま作ったこのロゴも10歳になりました

【お知らせ】Switch/PS4「メガトン級ムサシ」リリース!

こんにちは加藤です。今回はお仕事紹介です!

 

2021年11月11日にSwitchとPS4でリリースされた「メガトン級ムサシ」の、シナリオ・テキスト関係のお手伝いをさせていただきました。カスタマイズしたロボットに乗り込み、襲いくる異星人をバッタバッタと倒す、熱くド派手なアクションゲームです。

公式サイトはこちら↓

www.megaton-musashi.jp

 

こちらのオープニング特別篇動画でゲーム画面も見ることができますので、ぜひ見てみてください。熱いですよ!

www.youtube.com

 

また現在「メガトン級ムサシ」のアニメも放送中で、1話以降も全部Youtubeで見ることができます。


www.youtube.com

 

無骨で重厚なロボットっていいですよね~。是非チェックしてみてください!

なお私はAmazonで購入して、特典のアクリルスタンドをゲットしました。

f:id:studio_sunny_side:20211113143552j:plain