スタジオ・サニーサイド

札幌を拠点に活動する、ゲームのサウンド&シナリオ制作スタジオです

リアル脱出ゲーム「カトリーエイルと死者からの手紙」体験してきました

こんにちは加藤です!
今年の札幌は、一晩で冬景色になりました。一気に来すぎ!
 
 
さて先日用事があって上京した際に、面白い場所に寄ってみたので紹介します!
東京ミステリーサーカスは、ビルまるごと脱出ゲームを楽しめるという施設で、現在
東京ミステリーサーカス × レイトン ミステリー探偵社 MYSTERY MAIL BOX「カトリーエイルと死者からの手紙」
という脱出ゲームが開催されています。

ticket.mysterycircus.jp

最近、リアル脱出ゲームが流行ってますよね。

催事としても楽しいし、有名人や他のコンテンツとコラボすればそちらのファンも呼べるということで、これから定着しそうな気配がします。

私も昔、携帯やPCで遊べる脱出ゲームのシナリオを書いていたころがありまして、そんな面からも興味があって今回こちらに立ち寄ってみました。

 

f:id:studio_sunny_side:20181125142813j:plain

こちらが新宿歌舞伎町にある東京ミステリーサーカス。

ビル全部で脱出ゲームが遊べます!

 

お目当ての「カトリーエイルと死者の手紙」は2Fの広場で体験できます。

広場に行くとすでに遊んでいる皆さんがいて「もしかしたらこの中に、ゲームを遊んでくれた人がいるかもしれない…」と想像して一人胸をときめかせたりしつつ、受付を済ませるとこんな手紙を渡されました。

f:id:studio_sunny_side:20181125142821j:plain

このミステリアスな封筒の中には手紙や手帳(ナゾ)が入っているのですが、ネタバレになるので詳しくは秘密で!

左はTVアニメ「レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル」のチラシです。

 

さっそく受け取った手紙や手帳を読んで、ナゾトキに挑戦します。

これはLINEアプリを使うタイプのゲームで、LINEで「レイトン探偵社」アカウントにメッセージを投下すると、カトリーたちからの返事やナゾのヒントをもらうことができます。

f:id:studio_sunny_side:20181125142828j:plain

ナゾを解き進めていくと、壁の赤いメールボックスのパスワードが判明し、中を開けると新たなナゾが手に入ります。

そのナゾを解くと次のメールボックスへ、とナゾトキは続いていくのですが、このあたりで飛行機の時間が迫ってきたので泣く泣く離脱しました。

サイトに書いてあった所要時間は60~90分。

45分くらいしかいられない予定だったんですが、「頑張って早く解いたら間に合うかも~」とかナメたこと考えてすみませんっした!

結構なやり応えでした。

というかデジタルな脱出ゲームばかり作っている側としては、紙上で工夫をこらしたナゾがすごく新鮮で、かつ、「最初見た時は難しいな~って思うんだけどヒントを聞いてあれこれトライするうちにピコーン!とひらめいて正解するめちゃくちゃちょうどいい難易度」になっているのには舌を巻きました。

さすがナゾを生み出すプロSCRAPさんですわー。

 

 

なおリアル系ゲームといえば、セガ系列のアミューズメント施設で体験できる

「カトリーエイルとゲームの館」

 というリアル宝探しゲームもあり、こちらも好評と聞いています。

www.takarush.jp

残念ながら札幌で実施している店舗はないんですが、機会があったら挑戦してみたいと思います。

以上、ささやかですがリアル脱出ゲーム体験レポでした。

 

音楽素材ライブラリー”DUCT TAPE AUDIO”に楽曲提供してます&札幌ゲーム会社まとめ追加(2018年11月)

おうちで筋トレに勤しむ日々。ご無沙汰しています。banです。

 

 

さて、仕事仲間のoo39ドットコムさんが、このたび”DUCT TAPE AUDIO”という音楽素材ライブラリーを開設しました。やった!

 

ducttapeaudio.com

 

1)動画やアプリ、ゲーム制作を行うプロやハイアマチュアをターゲットに、

2)取り回しが便利で使いやすい楽曲素材を、

3)使いやすいフォーマット、お値段、権利形態で提供しよう!

 

…というコンセプトです。詳しくは下記リンク先を参照のこと。

 

ducttapeaudio.com

 

 

この動画↓のように、必要な尺に応じて、楽曲の長さや展開を自由にエディットすることも可能です。便利!

 


DUCT TAPE AUDIO『ループファイルの使い方』

 

 

 

で、今回私も楽曲を提供させていただきました。元がゲーム屋なので、それらしく機能面に特化した曲を…ということで、”Thinking Time”というアルバムを提供中です。

 

ducttapeaudio.com

 

”タイトルの通り、クイズ番組のシンキングタイムのように良い意味で「味付けが薄めな」シンプルタッチの曲が入ったアルバムです。

YouTube動画やトークショーのバックトラックなどに適した、汎用的に使えるエレポップサウンドが揃っています。”

 

例えばこんな曲。E○レっぽい感じを狙ってみました。

soundcloud.com

 

また、こういうバラエティっぽいニギヤカなのもあります。

soundcloud.com

 

楽曲はこれからも随時追加予定です。他の作家さんの曲も、さすが!と唸るようなステキかつ良質のトラックぞろいとなってますので、ぜひ聴いてみて下さい。そして、ムービーやアプリ、ゲームのBGMを始め、あらゆる場面で活用していただければと思います。一度お買い上げ頂ければ、何にでも、何度でも使い放題というお気軽さ!それでいてこのお値段!というお得感あふれるライブラリーです。

 

↓かんたん利用規約。こちらも御覧あれ!

 

 

ducttapeaudio.com

 

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※

 

それともうひとつ。札幌の業界人や、ゲーム業界を志望する学生さんよりひそかに愛用されていると噂の「札幌のゲーム開発会社まとめ」を更新しました。

  

 

matome.naver.jp

 

・株式会社オートクチュールさん(札幌支社)

・株式会社スタジオセムさん

  

以上2社を追加しました。

 

地震と停電で役に立ったものまとめ 〜スタジオ・サニーサイドの場合〜

はええもんだな、あの地震からもう一週間。などと男塾の松尾のようなことを言ってしまう。ご無沙汰しています。banです。

 

さる9/6未明の北海道胆振東部地震では、スタジオ・サニーサイドの拠点も震度4程度の揺れにみまわれました。幸い家具の倒れや機材の落下もなく、揺れによる直接の被害は皆無でした。しかし怖かったですね。ガタガタとした小刻みな揺れが大きくなっていくにつれて、かつての大阪や熊本や東北の光景が脳裏をよぎりました。うちの猫は揺れの直後からテーブルの下に潜り込んで出てこなくなってましたね。怖かったんだろうな。

 

揺れそのものはともかく、その後の停電には参りました。こんな大規模かつ長時間の停電は経験したことがありません。まさにグレート・ブラックアウト。うちは揺れの直後から停電しましたが、マンションの窓から見れば外にはまだまだ明かりが残っており、やれやれどこかの電線が切れたかな、くらいに思っていたのが、その明かりがみるみる消えていって星空だけの真っ暗闇になってしまい、ちょっとこれはヤバイんでないか、と戦慄したことです。

 

その後の経過は報道されている通り。翌朝外に出てみると、コンビニやスーパーには長蛇の列ができ、交差点では信号が消えて車がおっかなびっくり通行し、路上には物資を求めて右往左往する人が溢れています。ちょっとした非日常感。ゾンビ映画の導入部かと思いました。

 

うちは翌9/7の夜9時前くらいに復電しましたが、札幌市内ではかなり遅い方だったのではと思います。40時間以上停電したことになり、本当に長い1日半でした。電気がないだけで人間こんなにできることが限られてしまうのか、と無力感に包まれるなど。しかし幸いにも、幼少の頃から東海地震および富士山噴火に備えて県ぐるみでのスパルタンな防災対策を仕込まれ、かつ阪神淡路大震災を経験したことで災害に対する意識が高い当スタジオの防災担当・kato(静岡県出身)のおかげで、防災グッズや水、食料の備蓄があり、なんとか非常時を乗り切ることができました。

 

その経験から、災害時にあって便利だったものについて、実体験からの知見を得られたので、ここにまとめておきたいと思います。防災対策の参考になれば幸いです。

 

 

■あって助かったもの

炭酸水、ノンアルコールビール

f:id:studio_sunny_side:20180913075032j:plain

買っててよかった。

 

いきなりすみません。ハイボール用の割材として箱買いしていた炭酸水が、飲料用として大活躍。同じく箱買いしていたノンアルコールビールもお茶代わりにグビグビ飲んでました。ミネラルウォーターの備蓄もありましたが、それはカップ麺やレトルト食品の調理用に回すために取り置き。しかし幸い冷蔵庫の中身が充実していたので、使わずに済みました。

 

災害用ラジオ付きフラッシュライト

f:id:studio_sunny_side:20180913075125j:plain

有事の際はサイレンにもなる憎い奴。

 

今回いちばんの立役者。停電中の光源として、情報源として、また不安なときの気休めとして、置いといて本当に助かりました。

 

単3→単2電池変換アダプター

f:id:studio_sunny_side:20180913075910j:plain

今は亡きなつかしのロゴ。穴に単3電池をはめ込むと、単2電池のできあがり。

 

そのライトの駆動用として。実は単2電池のストックがほとんどなかったのですが、このアダプタと単3エネループの組み合わせで当分しのげるため、ちまちま電池をセーブする必要も買い求めに走る必要もなく、精神的にたいへんラクでした(これ重要)。

 

MacbookPro

モバイルバッテリーの代わりにスマホを充電するのに使用。フル充電状態であれば、iPhone SEを3回充電しても50%以上の余力があり、40時間の停電を十分乗り切ることができました。これがカラになった時は車載オーディオのUSBコネクタから充電するつもりでしたが、こちらは結局使わずに済んでいます。オーディオにUSBの口がない場合は、シガーソケットから充電できるUSBアダプタを常備しておくと安心でしょう。もちろんモバイルバッテリーもあるに越したことはなし。

 

 

ラップ

ガスが生きていたため、湯を沸かしたり、簡単な調理をしたりはできるのですが、水が貴重なので洗い物はできるだけ避けたい。そこでラップを食器に巻いて、この上に食べ物を載せます。食後はラップを剥がして捨てれば、洗い物が増えずにすみます。買い置きがあるとなお安心。

 

蒸し皿

f:id:studio_sunny_side:20180913080156j:plain

手前のちっちゃい円盤を鍋の底に敷いて使います。

 

電子レンジの代わりに、冷凍していた食材を温めるのに使用。鍋の底に少し水を張り、蒸し皿をおいて火にかけ、その上に解凍したい物を置き、蒸気で解凍から温めまでやってしまいます。

 

ウェットティッシュ、トイレットペーパー

これはたまたま買い置きしていたので助かりました。知人の話だと、店頭ではトイレットペーパーが品切れになっており、足りずに大変難儀したとのこと。ウェットティッシュは水が貴重ななか、手を拭いたり顔を拭いたり体を拭いたりと大活躍。

 

ろうそく、ライター

f:id:studio_sunny_side:20180913080333j:plain

ろうそくと犬型ライター。ガスは尻の穴から注入。

 

これも防災用に備えておいたもの。夜はこの明かりがあるだけで気分的に少し安心できます。ただろうそく立てがなかったのはちと不便でした。うちではココットの皿に溶けたロウをたらしてろうそくを立てたあと、周りにアルミホイルを詰めて安定させて使いました。ただしむき出しの火は大変危険なので、倒れないように気をつけること、周りに燃えるものを置かないこと、目を離さないことが大事かと。とは言え危険なのに変わりはないので、ウチではより安全なLEDランタンの導入を考えております。

 

f:id:studio_sunny_side:20180906202935j:plain

固定はこんな感じで。

 

アナログゲーム

f:id:studio_sunny_side:20180913080637j:plain

ひらがなカードは、一枚ずつ取り、何か言葉が完成したらあがり、というルールで運用。

 

停電中の夜間は本当にできることがありません。食事をとったあとは寝るぐらいしか。しかしそうはいってもまだ7時だ。寝れるか!となると暇つぶしの手段が要ります。そこで電気を使わないアナログなゲームの出番です。うちは将棋やトランプのほか、katoが以前自作したひらがなカードでゲームをして時間を潰しました。ろうそくの灯りでこういうゲームに興じるのも、それはそれで風情があります。

 

 

■その他役に立ったコト

 

冷蔵庫を保冷ケースの代わりに

停電していても、冷蔵庫は締め切っておけば冷気が半日くらいは維持できますし、フリーザーのほうも丸一日くらいはもちます。冷蔵庫のほうが常温になっても、フリーザーの方は食材がまだ少し凍っていて冷気があるので、卵や牛乳などはそちらに移すことで日持ちさせました。冷凍庫に保冷剤のストックを入れてあったのも良かったようです。

 

 

■あると確実に助かるであろうもの

 

カセットコンロ

水、電気、ガスの三大ライフラインのうち、今回はガスが生きていたのでまだなんとかなりましたが、これが停まっていた場合は目も当てられません。冷たい飯をもそもそ食い、乾いたカップ麺をかじり、冷水で体を拭いて風邪を引く羽目になっていたかもしれず。なのでカセットコンロと予備カセットは災害時の備えとして必需品だと思います。厳冬期だとまさに生命線となるかもしれません。

 

 

  ※   ※   ※   ※

 

 

札幌はまだほんのり暑さが残る時候で、寒さ対策がほぼ不要だったのは幸運でした。これが真冬だったらと思うと背筋が寒くなります。その時にはまた別の備えや知恵が必要になるのでしょうが、ともあれ当面その出番は御免こうむりたいものです。みなさんもこれを機に防災対策をしといてはいかがでしょうか。しといて損は絶対にないですぞ。

 

f:id:studio_sunny_side:20180913133057j:plain

テーブル下に隠れた私もおススメします。

【お知らせ】ミステリージャーニーSwitch版発売&「ミステリー探偵社」「ゾイドワイルド」アニメ放送中

こんにちは!

早くも朝夕の寒さに、秋の気配を感じて戦々恐々としている加藤です。

 

 

さて去年、3DS版とスマホ版がリリースされたレイトンシリーズ最新作

レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀

ですが、先日Switch版がリリースされました!

 

www.layton.jp


こちらのゲーム、加藤がシナリオを書かせていただいております。

f:id:studio_sunny_side:20180817132945j:plain

Switch版はとにかく画質がきれい&テレビでプレイできるのがうれしい!

文字も読みやすくて、ふりがなに誤字があったらどうしようというハラハラを味わいながらプレイしております。

Switch版のためにナゾも50種類以上新しくなっていて、こちらも新鮮です。

個人的には子供が私のプレイを横から見て、メッセージを呼んでちょっと笑ったりしてるのがうれしかったりします。

 

さてこの「レイトン ミステリージャーニーDX カトリーエイルと大富豪DX」ですが、テレビアニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」が放送中です。

www.layton-anime.jp

私はアニメの方には関係ないんですが、毎週楽しく見ております!飄々としたゲームのカトリーもいいけど、ハイテンションなアニメのカトリーもかわいいです。

あとレイトン教授とルークが時々出てくるので、レイトン教授シリーズのファンとしてはハラハラしながら見てます。と書いている今も、そろそろレイトン教授回が来るのでかなり楽しみにしている最中です。

www.youtube.com

 

 

アニメといえばあともうひとつ。

坂東がサウンドを担当させていただいたアプリ「ゾイド ワイルド」のテレビアニメも現在放送中です!

 

www.youtube.com

こちらももちろん我が家で視聴中。

特に小3男児がはまっていて、ワイルドライガーを買う!とお小遣いを貯めております(先日購入したギルラプターは坂東が買いました)。ついコロコロやアミーボを買ってしまう男児、はたして貯めることができるでしょうか…。

なお子供の友達が遊びにきたとき、飾っていたギルラプターを見て「おっゾイドじゃん!」とくいついてきたのがうれしかったです。

 

 

というわけで、直接は関係ないけど無関係ともいえないアニメ2作を紹介してみました。それではまた!

【お仕事紹介】「ゾイドワイルド」公式無料アプリ配信中!…なので買ってきて組み立ててみました。

めんつゆは創味のがおすすめ。お久しぶりです。banです。

 

 


久しぶりにお仕事の告知です。いや久しぶりとは言ってもちゃんとたくさん仕事はしているのですよ!この稼業、表立って名のれる仕事というのは思いのほか少なかったりするのです。世知辛い

 


そんななか、さる6/23にiOS/Android対応アプリとしてタカラトミー様からリリースされた、「ゾイドワイルド」公式無料アプリの全サウンドを担当させていただきました。ゾイド。ありましたねゾイド。画期的なオリジナル玩具として一世を風靡しました。それが2018年のいま、装いも新たに完全復活です。キット単体でも楽しめますが、組み立てたのちに公式アプリと連動してまた二重三重に楽しめる!ということで、私はそのアプリのサウンド面を盛り上げるべく、心の中に眠っていた小学4年生を覚醒させ、小4が燃えるサウンド、音楽を目指してこれ制作に励みました。

 

 

・「ゾイドワイルド」公式サイト(タカラトミー様)

http://www.takaratomy.co.jp/products/zoidswild/

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180623130540j:plain

公式アプリより。バトル画面。

 

 

結果、ディストーションの効いたシンセがうなりまくるハードなBGMと、サイバーなインターフェースを反映した電子音SE、機械音と生物音をハイブリッドさせた咆哮音など、いろいろ凝らせていただきました。たのしかった。自分の中にひさしく眠っていた小4魂もご満悦です。

 

 

アプリのポイントとしては、購入したゾイドに付いているQRコードを読みこんで、ゾイドのコレクションを増やしバトルゲームに活かせるほか、組み立てたゾイドをアプリ内カメラで撮影、お手持ちのゾイドをキラーンと光らせたりメラメラ燃やしたりといったエフェクトを付けて楽しめる、といった機能を搭載。組み立てたマイゾイドをあんな角度やこんな角度から遊び倒せます。このエフェクトつきカメラ、もちろんゾイドがなくても写せますから自分のキメ顔やペットの変顔などおもしろ写真のネタにも使えたりするなど。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180701105433j:plain

火を噴く大人の財力。もちろん自腹という尊さ。

 

 

私も仕事の合間に店頭におもむき、ひとつ買ってみました。ギルラプターちゃん。主役機の白くてイカすワイルドライガーちゃんは主役機らしく売り切れてました。組み立てはたまさかのゾイドワイルド購入にテンションMAXの我が家の小3に委託。難しいところのみ父がアドバイスとヘルプを、という現場監督方式で制作です。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180630181416j:plain

復元(組み立ての意)を前に燃え上がる小4魂。

 

 

部品はランナーレスで工具類は小さいプラスドライバーが一本あればよく、組み立てもはめ込み方式で簡単。組み直しも簡単なのでトライ&エラーができ、多少の失敗も全然へっちゃらなのが嬉しい。ウチの小3もところどころ父の指導をうけつつ完成させることができました。後半ちょっと父に丸投げしてきた気もしますが…。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180630184203j:plain

復元のようす。この状態でもモーターと電池でのしのし歩きます。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180630193253j:plain

復元完了!素組みでこのカッコよさ!Twitterなどを見ると、猛者の方々は塗装などを施してめちゃくちゃカッコいい画像を上げておられます。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180701112309p:plain

早速公式アプリを使って撮影。大いに問われる撮影センスと、特に答える気のない撮影者。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180628161247j:plain

アプリだけでもこんな風に遊べます。

 

 

f:id:studio_sunny_side:20180701113914p:plain

このロゴつきフレームはキットを買うと入手可能。

 

 


アプリは今後もアップデートが予定されており、新しいゾイドが続々登場の予定です。キットを買った方もそうでない方も、是非ダウンロードして楽しんでみてください。無料です!(※アプリ内課金あり)。ではまた!

第21回札幌ゲームクリエイターズ会開催&札幌のゲーム会社まとめ追加&「ゾイドワイルド」配信!

こんにちは! 今日はタイトルが長くてすみません! 加藤です。
 
 
先日、おなじみ第21回札幌ゲームクリエイターズ会が開催されました。
今回の幹事はロケットスタジオさんで、会場の片隅にNintendo switchで遊べる自作の連打ゲームを設置してくださいました。
 

f:id:studio_sunny_side:20180623144026j:plain

筐体風になってます!写真は幹事さん撮影。
 
連射ゲームでハイスコア上位8位に入賞すると、賞品がもらえ、さらに高確率で辛いロシアンピザに挑戦するという鬼ルールでした!
 
 
f:id:studio_sunny_side:20180623144546j:plain
今回の会場はダーツカフェTitoさんでした。この写真はG社のKさんから。
 
 
参加者は90人強で、今回も東京大阪福岡と道外からの方もいらっしゃいました。
私個人は主に旧交を温めていましたが、これを機会にと何人かと連絡を取ったりして、とても良い機会になりました。
幹事のロケットスタジオさん、ありがとうございました!
次の幹事はエイティングさんの予定です。よろしくお願いします!
 
 
またこの機会にと、札幌のゲーム会社まとめに1社追加しました。
 
 
そして最後にお知らせです。
坂東がサウンドを担当させていただいたゾイドワイルドのゲームアプリがリリースされました。
詳しくはまた本人からお知らせしますが、とりいそぎ速報でした。
よろしくお願いします!
 
 
 

【実は】スタジオ・サニーサイドに新メンバーが加わってました【猫です】

遅ればせながら北海道の陽気も朗らかになってきました!遅い!
こんにちは加藤です。

 

前々から皆さんに報告しなきゃいけないな~と思っていたことがありまして、ご存じの方も多いとは思いますが、実は去年からスタジオ・サニーサイドにメンバーが増えていたのです。

はい、紹介しま~す。

 f:id:studio_sunny_side:20171205230451j:plain

黒くてモジャモジャな憎いヤツ、黒猫の女の子(現在1歳2ヶ月)です。

 


去年5月末にスタジオ・サニーサイドにやってきまして、以来「監視係」として自宅で作業をする坂東をひたすら監視してくれています。

 

f:id:studio_sunny_side:20180515124249j:plain

スタジオ・サニーサイドに来たばかりの頃。監視に余念がない。

 


TwitterFacebookではときどき紹介していましたが、このブログでは紹介していなかったな~と思って、ほぼ1年たってますが改めて紹介してみました。
加藤はたいだい日中不在なので坂東に昼間の様子を聞いたところ、猫は日中ずっと私の仕事机の椅子で寝ているそうです。

この猫、クールかつツンな性格であまり甘えない、かつ何かというと人の腕をガジガジ噛んでくるヤツなんですが、まあそんなところも飼い主からしたら大変かわいらしいわけです。

 

あとさらに、モジャモジャはしてないんですがもう1匹いまして……

 

f:id:studio_sunny_side:20180108085228j:plain

ダブルピースvv

 

去年の12月にザリガニも増えてました。
こっちは子供が学校からもらってきました。
挟まれると本気で痛い、水属性パワータイプのナイスガイです。

 

以上、スタジオ・サニーサイドの新メン紹介でした。
もう増やさないよ、大変だから!

というわけでメンバーが増えてきっとパワーアップしているであろうスタジオ・サニーサイドを、今後ともどうぞよろしくお願いします。