読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタジオ・サニーサイド

札幌を拠点に活動する、ゲームのサウンド&シナリオ制作スタジオです

【お仕事紹介】スマートフォンアプリ「みどりのほしぼし」配信開始!

シン・ゴジラで心のなかの小学生が燃え上がっています。こんにちは。banです。
 
 
 
さて、久々ですが今日はお仕事紹介です。9月1日、OBOKAIDEM様からリリースされたiOS/Apple TV/Android対応アプリ、「みどりのほしぼし」の効果音(追加分)を担当させて頂きました。
 
 


みどりのほしぼし Teaser

 
 
前作「みどりのほし」は、惑星緑化をテーマにした、いわゆる放置ゲーでした。緑化のエネルギーを得るため、上空を通過する彗星を「リユース砲」というウェポンで破壊するわけですが、これがやたら爽快。さらに降ってきた資源をスワイプ操作で回収するのがまた気持よく、回収した資源を使って砲を強化したり、回収システムを強化してさらに効率化を図ったりするのが楽しく…と、放置ゲーでありながらつい立ち上げてちまちま彗星を破壊してしまうという中毒性の高いゲームでした。なんと多言語対応、全世界で200万ダウンロードを達成したといいますから凄い!私もスキマ時間があると立ち上げてコツコツやってましたねえ…レーザーを強化して彗星をバリバリ破壊する手応えが妙に気持ちいいんですよ。やってることは単調ながら、その気持ちよさでついいじってしまうという。それに可愛らしく味のあるドット絵のグラフィックがたまりません。
 
 
その魅力的な手触り、ゲーム性はそのままに、様々な新機軸を盛り込んでパワーアップしたのがこの「みどりのほしぼし」です。banは新規に追加された効果音の作成を一部担当しました。緑化装置がゴボゴボいう音や、宇宙船の改造時に鳴るトンテンカンという音がそれ。他にも色々作ってます。もちろん前作で使われていた印象的な音はそのままなので、前作からのファンの方には「あっこの音追加された?」と効果音にもちょっとした発見をしていただけると嬉しいです。
 
 
もちろん、前作を触ったことがなくても問題なく楽しめるので、ぜひダウンロードして触ってみてください!