読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタジオ・サニーサイド

札幌を拠点に活動する、ゲームのサウンド&シナリオ制作スタジオです

何かと便利なデスクトップ動画撮影ツール「窓録〜DesktopCam〜」

こんにちは!
「とびだせ どうぶつの森」発売直前だというのに、
3DSWi-Fi機能がおかしくなり、任天堂のサポートに電話しても
結局直らなかったうえに電話代が1,600円くらいかかって青ざめている加藤です!



さて今回は、あるとちょっと便利なフリーソフトを紹介します。
窓録〜DesktopCam〜と言いまして、デスクトップ上のものを
自由に動画撮影できるツールです。
窓録〜DesktopCam〜のサイト


↑こんな感じで、ウィンドウ内のものを動画撮影して
AVIファイルでセーブできます。


デスクトップ上を動画撮影できるソフトは他にもいくつかありますが
この窓録の特徴は、
●マウスで自由に録画するウィンドウのサイズを拡大縮小できる。
●撮るのはウィンドウの赤い丸を押すだけ。
●セーブもオート(名前をつけて保存もできる)
と、操作がかなりシンプルですぐ使えるところです。

私は主にアプリ開発で、パソコンのエミュレータデバッグをしている時に
ゲーム画面を録画するのに使っていました。


もちろんデバッグ以外にも、
●デスクトップ上で再生している映像を録画して、動画ファイルに。
●デスクトップ上で自分が行った一連の操作を録画して、手順の手引きに
●マウスなどでオブジェクトを動かして撮影して、動きの資料に。
●動画ファイルの必要な1シーンだけ切り出したいが、映像編集が面倒臭い時に。
…等々、主に動画で資料を作成する際に活躍するかと思います。

とにかくパッと撮ってパッと動画にできるのがうれしい!
ゲームの仕事をしていて、「こういう動きなんです!」と伝えたい時は
やはり動画の資料があると話が早い。
そんなわけでこのソフトはオススメです。


なおこちらのソフトは音声は録音できないのですが、
動画と音声までキャプチャできるフリーソフトがあるそうです。
vector窓の杜などで検索すると出てきますので、
使ってみたい方は探してみてください!


特にオモシロエピソードもなくフツーに紹介するだけで終わってしまいましたが、
ひきつづき次回も、地味に便利なフリーソフトを紹介しようかと思います。
ではまた来々週!